絵本と木のおもちゃ フォーゲル

メニュー表示
navi

情報BOX

カテゴリー:イベント情報

17件中3件を表示しています。このページは1/6ページです。

2021,4月「遊びの教室」報告

今回は、年中の子どもさんも参加され、月齢が縦割りで色々と参考になりました。
自主的に好きな遊びが中心ですが、先月は年少のお子さんが多くチャレンジがなかったお皿ですが、今回は年中のお兄ちゃんお姉ちゃんの遊びを真似して、色々と遊びをチャレンジする子が多く見られました。長く集中して遊びを考え・工夫して好きに遊んでいる子どもが目につきました。お母さんも遊ばせ方が少し上手になりました。
「2021,4月「遊びの教室」報告」関連画像
①三者三葉なのですが、年下の子どもに教えたり、一緒にするお姉ちゃんが居ます 大変良い遊びのコンビが出きあがり 子ども同士の信頼関係になります。
「2021,4月「遊びの教室」報告」関連画像
先月は触ることも出来ないぐらい警戒してましたが、ご覧の通り所どもは順応性が早く直ぐ色々と出来ます。
「2021,4月「遊びの教室」報告」関連画像
②積み木遊び
「2021,4月「遊びの教室」報告」関連画像
お母さんが積み木遊びをしてたら、子どもさんも一緒に遊びます、車に乗せてのあそびや積み木で、心が一つになり共通意識で遊ぶことで想像力が拡がります。また、集中してかなり長く遊んでいました。積み重ねが習慣となり根気が自然に身に着きます。
③好奇心
「2021,4月「遊びの教室」報告」関連画像
叩くだけの遊びから、ペグが穴から出てくる事を発見して、自分の好きな色が出てくるのを楽しみに、繰り返して遊びを面白くしましたよく考えましたね。

さりげない新しい行動がすべて発見・驚き・感動になり、お友だち遊ぶことで思いやり・やさしさなどで”感性”を身に着けます。しっかりと身に着くには、何回も繰り返し体験をしなければ本当に自分のものにはなりません。次もチャレンジして習慣にしましょう。

今回は、たくさん学習の場面が有り有意義な時間でした。

  • ブックマークに追加
  • 追加する
  • LINEに送る
更新時間:2021-04-06 21:35

4月の「遊びの教室」予告「歩育遊び」

先月の課題「ゆらぎ・バランス遊び」を予定してましたが、お子さんが、場馴れ不足で怖がっていて充分に体験できていません、歩育遊びと関連が有り 今月も行います。
3月参加者の方、引き続き参加をお願いします。怖さを知らない、動き盛りの子ども達早く感覚を身に着けて、重大な怪我の予防にしましょう。是非この機会に身に着けて!!
今月の主題は「歩育遊び」です。よちよち歩きの時 足腰を鍛えて暖かくなると運動が激しくなる準備です。
「4月の「遊びの教室」予告「歩育遊び」」関連画像
最近、おじいちゃん・おばあちゃんから 孫と どんな遊びをしたら良いかとメールが来ます
家庭でお困りでしたら ボケ防止になります、遊びに来てください。
大好きなお婆ちゃん・お爺ちゃんになり、子供達の心の安定に繋げて欲しいと思います。

  • ブックマークに追加
  • 追加する
  • LINEに送る
更新時間:2021-03-28 6:18

「遊びの教室」3月の報告

今月の課題は「ゆらぎ・バランス感覚遊び」の予定でしたが初めての子どもが多く、バランスを取るお皿、ボール遊びも慣れていないので、乗るのが怖い、お手本のお友だちも無く落ち着かないので、興味が出るまで待ちました。環境に慣れるために自由遊びでした。「「遊びの教室」3月の報告」関連画像
気付いた点
物を出したり入れたりの遊び、レール遊び、パズル遊びに長く集中出来てました。パズル遊びで、子どもさんが判らないで考えているとき、大人が教えてる場合が多く”考える”習慣を奪っている。この場合の一番の方法は大人がお手本を見せる
幼児期は吸収力が早く、真似が上手です 考える習慣も真似から始まります。
”自分で考えた遊び、偶然できて発見した遊びは、次から次に発展し自分の得意になります。教えられた遊びは出来たらおしまい。物事を深く追及できない浅い人になる。”

  • ブックマークに追加
  • 追加する
  • LINEに送る
更新時間:2021-03-06 6:05
前のページ
1
23456次のページ
Copyright(C) DOUSHIKAN CO.,LTD. All Rights Reserved.